■3次元学習サイトWEB版詳細内容■






★ 3次元学習ソフトとはどういうものか、3つの動画で簡単に知ることができます。

理科を知りたい方
再生時間:4分41秒
詳しく知りたい方
再生時間:5分52秒
手っ取り早く知りたい方
再生時間:2分46秒
     

2分36秒〜2分59秒
切り口、モータの回るしくみ、水の三態

3分59秒〜
12星座と太陽



16秒〜40秒
 フタバスズキリュウ

1分3秒〜1分35秒 
地球の自転、公転、惑星

3分5秒〜3分14秒 
切り口

4分20秒〜4分45秒 
常磐炭田


32秒〜1分25秒
太陽の日周運動

1分50秒〜2分35秒 
古民家の構造



子どもは、目に見えたものが一番信頼できるので、一番理解し納得します。これは、大人も同じでしょう。
これが、“一目瞭然”です。イメージをもって学習するのが、学習の最も基本なことです。
3次元学習ソフトは、考え方をこのイメージとしてお子さんにご提供します。
“十歳の壁”は、このイメージ取得から容易に突破できます。


1.3次元学習ソフトの内容
・詳しい学習内容は、ページ最後尾にあります。


2.3次元学習ソフトの特徴
・すべて最新の3次元CGで製作され、算数・理科の考え方がリアルタイム3DCGアニメーションで動作していきます。

       

学校や塾では、黒板に書かれた文字を目で追っていきますので、
どうしても文字や言葉に強い子だけが伸びるという結果になってしまいます。
しかし、この3次元学習ソフトでは、目でアニメーションを追っていくことができるというたいへん大きな特徴があります。
そのため、誰でも、難しいことでも、容易に学習することができます。
わからないことを、ただドリルで繰り返すという学習ではなく、イメージによって本質を学習し思考することができます。
そして、これらの3次元で動くアニメーションは、マウスで簡単に操作ができますので、
“わかる”という楽しさが増幅し、基礎学力がつきます。同時に、好奇心を発達させる効果があります。


3.マウスで簡単に操作できる

マウスで3次元操作法 
 
● 左クリックしたまま、マウスを動かす        → 回転
● 右クリックしたまま、マウスを上下に動かす  → 拡大・縮小
● 左右同時にクリックしたまま、マウスを動かす    → 移動

キーボードは一切使いません。
マウス1つで、アニメーションをあらゆる角度から見ることができ、一目瞭然に理解が簡単になる優れた効果があります。
例えば、3次元学習ソフトの立方体では、立方体がPC画面に表示されています。(下記動画参照)

 3次元学習ソフト取扱説明
立体と体積
再生時間:5分57秒



 
 



 



 3次元学習ソフト取扱説明
理科副教材 光とレンズ
再生時間:6分14秒
   
 
2分58秒〜
立方体をマウスで3次元操作と説明

4分40秒〜
展開アニメーションと説明

 51秒〜
10円玉の水中の浮き上がり
光の道すじのアニメーションと説明

3分15秒〜
浮き上がり像のアニメーションと説明

5分10秒〜
凸レンズがつくる像のアニメーションと説明


動画をご覧のとおり、PC画面の立方体を左クリックしたままマウスを動かすと回転できます。
また、「展開する」という文字をクリックすると、立方体は展開するアニメーションが動作します。
展開し終わると、「元に戻す」という文字が現われます。この文字をクリックすると元に戻るアニメーションが動作します。
また、アニメーションが動作中でも、マウスで回転させていろいろな角度から自由に見ることができます。
理科では、考え方や分子・原子などがアニメーションで動いていくので、言葉の中に隠れている目に見えない現象が、
はっきりと目に分かる形で動いていきます。(上記右側動画「光とレンズ」参照)

これで、あなたのお子さんの学力の実力は相当にアップします。
理科ってこんなに楽しいの!? 算数ってこんなにも面白いの!? を実感して下さい。

実際にやってみよう!体験サイトを開設しました。
■ 3次元学習ソフト体験版サイト


4.SKYPEを利用したビデオによる問い合わせと学習も可能(正会員のみのサポート)
・取扱いがわからない時やその他の問い合わせもビデオ通話でサポートを行います。



5.3次元学習ソフトを導入・使用されてる学校
≪私立校≫ 暁星学園、豊島岡女子学園、山脇学園、早稲田大学高等学院、
      関西学院中等部、山手学院、東京女学園、駒沢学園女子中学・高等学校、
      中央大学中学・高等学校、川村学園 甲南女子大学、東海大学 他

≪国立校≫ お茶の水女子大附属中、群馬大附属中、神戸大学附属明石中、
      宮教大付属中、福島大附属小、埼玉大学附属中  他

≪公立校≫ 大府市東山小、新見市高尾小、四万十町十川小、港区青山小、
      荒川区第七峡田小、葛飾区本田小、酒田市松原小、吉備中央町大和小、
      川崎市南野小、飯豊町中津川中、札幌市 宮の森中、川口市幸並中、前橋市荒砥中、
      渋谷区鉢山中、大田区大森中  他




 *** 3次元学習ソフト内容の詳細 ***  お申込みはコチラ

(1)小学校4年生算数

■ 小数
@小数の表し方 A小数の表し方(ビーカー)
B小数のしくみ(小数の足し算・引き算)
C問題

■ 分数
@分数の表し方
A分数の表し方2
(分母のちがいによる差)
B帯分数と仮分数
C分数の大きさ比べ
D分数と数直線
E問題と応用(2題)

■ 三角形
@三角形と角
A三角形の書き方 書き方、二つの三角形
B二等辺三角形と正三角形
C練習問題
D三角形の性質

■ 角の大きさ
@角の大きさ
A角の単位と直角
B角の大きさのはかり方・1
C角の大きさのはかり方・2
D三角形の3つの角の大きさ
E角の書き方 F問題と応用

■ 調べ方と整理の仕方
@調べ方と整理の仕方/整理してみよう
分類 表に整理する 表の見方
A問題と応用

■ 折れ線グラフ
@折れ線グラフの読み方 例1、2
A折れ線グラフの書き方 例1

■ 大きな数
@大きな数の読み方
A大きな数を数字に書く
B整数のしくみ
(1)(かけ算1)
C整数のしくみ
(2)(かけ算2)
D整数のしくみ
(3)(わり算1)
E整数のしくみ
(4)(わり算2)
Fおよその数0がある数のかけ算

■ およその数
@およその数
A四捨五入
Bがい数の求め方
Cがい数の表すはんい
D問題と応用

■ わり算(1)
@34÷2
A91÷7
Bあまりのあるわり算 35÷2
Cあまりのあるわり算 94÷7
D文章題
E問題と応用 計算問題、文章題

■ 円と球
@円と球
A円の書き方
B円と四角
C球と箱
D模様を書く 4つの問題

■ 面積
@面積の単位
A面積の問題
B大きな面積
C大きな面積の問題
D単位の問題
E辺と面積
F複雑な形・1
G複雑な形・2

■ 式と計算
@( )の使い方-1,2
A計算の順序-1,2,3
B足し算と引き算の関係
Cかけ算とわり算の関係-1,2

■ 割り算(2)2けたのわり算
@終わりが0の計算
Aあまりがあるわり算
B45÷13
C827÷17 338÷17
D5380÷270
E計算問題(10 題)
F文章題(2 題)

■ かわり方
@三角形の辺と頂点の数
A本を読んだページの数
B水の量のかわり方
Cツル・カメ算


























































































 
(2)小学校4年生算数問題集

■ 角度
@ 計算で角度を求める−1 
A 計算で角度を求める−2 
B 計算で角度を求める−3 
C 時計の長針と短針のつくる角度は何度ですか。
1) 1時、3時、9時、2) 2時、8時、11時 3) 1時30分、9時30分
D 三角定規の作る角度は何度ですか。 1)4題 2)4題 3)B4題
E 三角形の書き方−1 
F 三角形の書き方−2 問題が3つあります。
G いろいろな角度1 三角形の作る角度の問題3題です。
H いろいろな角度2
I 折った紙の角度の問題です。

■ 式と計算
@ 式と計算−1 和、差、商、積の文章を式にします。6題。
A 式と計算−2 □の入った式で□を求めます。8題
B 式と計算−3 計算を示す文章の中のある数を求めます。3題
C 式と計算−4 文章を式に組み立てて、答えを求めます。4題。






















































































































































 
(3)小学校5年生算数
■ 小数のかけ算 
@小数×整数1 
A小数×整数2 
B小数×整数(練習問題) 
C整数×小数 
D小数×小数 
E小数×小数(練習問題) 
F小数の性質 
G小数の倍数 
H計算のくふう1 
I計算のくふう2

■ 小数のわり算 
@小数÷整数1 
A小数÷整数2 
B小数÷整数3 
C小数÷整数4
D小数÷整数5 
E整数÷小数 
F小数÷小数1 
G小数÷小数2

■ 分数 
@大きさが等しい分数1 
A大きさが等しい分数2 
B分数のたし算 
C帯分数のたし算 
D分数の引き算 
E帯分数の引き算 
F分数のたし算・引き算 
G割算と分数 
H分数と小数・整数1 
I分数と小数・整数2 
J分数と小数・整数3 
K分数と小数の大小 
L練習問題1 
M練習問題2

■ 整数と小数 
@0.1の10倍〜1000倍 
A分数の問題 
B偶数と奇数 
C練習問題1 
D練習問題2 
E練習問題3 
F練習問題4 
G練習問題5 
H練習問題6

■ がい数 
@がい数にする方法 
Aがい数にする方法(練習問題) 
Bがい算 
Cがい算(練習問題) 
D練習問題1 
E練習問題2

■ 垂直と平行 
@垂直と平行
A垂直な線を引く 
B平行な線をひく 
C垂直と平行1(特徴) 
D垂直と平行2(特徴) 
E垂直と平行3(特徴) 
F練習問題1 
G練習問題2

■ 三角形と四角形 
@三角形の角の和 
A三角形の内角と外角 
B三角形(練習問題) 
C多角形の角の和 
D多角形(練習問題)
E四角形 
F四角形の性質1 
G四角形の性質2 
H四角形の関係 

■ 円と多角形 
@円周率・円周・直径 
A円周率の計算式 
B練習問題1 
C練習問題2 
D正多角形 
E正多角形の性質 
F正多角形の書き方

■ 円とおおぎ形 
@円の面積の求め方 
A円の面積の公式を求める1 
B円の面積の公式を求める2 
C円の面積(公式の比較) 
D練習問題1 
E練習問題2 
Fおおぎ形 
G練習問題1 
H練習問題2 
I練習問題3

■ 割合とグラフ 
@割合の求め方 
A割合の求め方(練習問題) 
B百分率1 
C百分率2 
D歩合1 
E歩合2 
F歩合(練習問題)
G帯グラフの書き方 
H帯グラフと円グラフ1
I帯グラフと円グラフ2 
J帯グラフと円グラフ(練習問題)

■ 食塩水の濃さ 
@濃さの比較 
A濃さを求める問題 
B食塩と水の量を求める問題 
C濃さの式の使い方 
D2つの食塩水を混ぜる問題1 
E2つの食塩水を混ぜる問題2 
F食塩水の水を加える問題 
G食塩水からくみ出した食塩の問題 
H食塩水の複雑な問題

■ 三角形と四角形の面積 
@平行四辺形の面積 
A平行四辺形の問題1 
B平行四辺形の問題2 
C三角形の面積 
D三角形の問題1 
E三角形の問題2 
F台形の面積 
G台形の問題1 
H台形の問題2 
Iひし形の問題1 
Jひし形の問題2

■ いろいろな形の面積 
@いろいろな形の面積1 
Aいろいろな形の面積2 
B等積変形(三角形)
C等積変形(平行四辺形)
D練習問題1 
E練習問題2

■ 計算のきまり 
@計算のきまり 
A交換の法則 
B結合の法則 
C分配の法則 
D計算のきまり(まとめ) 
E練習問題1 
F練習問題2
Gたし算と引き算の関係 
Hかけ算とわり算の関係

■ 図形の応用問題 
@切り取った形 
A角度で求める 
B折った形の角度 
C複雑な角度 
D面積1 
E面積2 
F面積3 
G面積4 
H面積5 
I面積6 
J面積7

 
(4)小学校算数6年生

■ 倍数と約数 
@倍数 
A公倍数 
B最小公倍数を求める1 
C最小公倍数を求める2
D最小公倍数を求める3 
E特別な倍数の見つけ方
F約数 
G公約数 
H最大公約数を求める1
I最大公約数を求める2 
J最小公倍数、最大公約数

■ 分数のたし算とわり算 
@約分 
A約分のしかた 
B約分〜例題〜 
C通分 
D通分〜練習問題〜
E分数のたし算、ひき算

■ 単位量あたりの大きさ 
@単位量あたりの大きさ1 
A単位量あたりの大きさ2 
B単位量あたりの大きさ3 
C単位量あたりの大きさ4

■ 分数のかけ算とわり算 
@分数のかけ算(分数×整数) 
A分数のかけ算(整数×分数) 
B分数のかけ算(分数×分数) 
C分数のかけ算〜練習問題〜 
D分数のわり算(分数÷整数) 
E分数のわり算(整数÷分数) 
F分数のわり算(分数÷分数) 
G分数のわり算〜練習問題〜

■ 複雑な計算の練習問題 
@かけ算とわり算1 
Aかけ算とわり算2 
Bかけ算とわり算3
Cまじった計算1 
Dまじった計算2

■ 道のり、速さ、時間 
@ 公式 
A基本の問題1 
B基本の問題2 
C速さの単位 
D練習問題

■ 立体
@ 直方体と立方体 
A 展開図  
B 切り口 
C 辺や面の平行と垂直  
D 角柱と円柱  
E 展開図(角柱と円柱) 
F 切り口(角柱と円柱) 
G 問題と応用

■ 体積
@ 直方体の体積 
A 問題 
B 大きな体積 
C いろいろな体積
(1) 階段の形 
(2) 切り抜いた形 
(3) 複雑な形 
(4) 角柱と円柱
D 問題と応用 
(1) 容積 
(2) 石の体積 
(3) 大きな体積

■ 比とその応用 
@比の意味 
A比の性質 
B等しい比、比例式 
C比の値〜練習問題〜 
D比を簡単にする  
E比例式の解き方 
F比例式の性質 
G問題の解き方1 
H問題の解き方2 
I練習問題1 
J練習問題2 
K連比 
L連比〜練習問題1〜 
M連比〜練習問題2〜

■ 比例 
@比例の意味 
A比例の式とグラフ 
B練習問題1 
C練習問題2

■ 道のり、速さ、時間の応用問題 
@電柱や鉄橋の通過 
A長さのちがう鉄橋とトンネルの通過 
B追い越しとすれ違い 
C流れの速さが加わる問題

■ 比を使う応用問題 
@逆比 
A比を使う問題1 
B比を使う問題2 
C比を使う問題3 
D 比を使う問題4 
E比を使う問題5

 
(5)中学校数学1年生

■ 平面図形
直線
2直線の位置関係

距離
垂直二等分線 作図
垂直二等分線 作図例
角の二等分線

他 準備中。
 
(6)中学数学3年生
■ 多項式
1.多項式と単項式の乗除(1) 
a(b+c) の意味、練習問題5題
2.多項式と単項式の乗除(2) 
(a+b)÷cの意味、練習問題4題
3.多項式の乗法        (a+b)(c+d)の意味、練習問題5題
4.乗法公式          
4つの乗法公式の証明
5.式の展開          
練習問題5題
6.式の展開(2)       
練習問題3題

■ 相似
1.相似な三角形を見つける問題   4問
2.2点間の距離を求める
○ 鉄塔の高さを測る 
○ 校舎の高さ 
○ 相似の式のつくりかた
○ 池の長さ 
○ 問題 3問
(校舎の高さ、木の高さ、背の高さ)
3.三角形と比
○ 性質を覚えよう 
○ 問題 7問
4.平行線と比
○ 性質を覚えよう(その1) 
○ 性質を覚えよう(その2)
○ 問題 12問
5.相似比と面積比、体積比
○ 図で相似比を比べる
(1)三角形(面積) (2)四角形(面積)
(3)立方体(体積) (4)三角錐(体積)
○ 式で見る
(1)三角形(面積) (2)四角形(面積)
(3)立方体(体積) (4)三角錐(体積)
6.問題 12問

■ 三平方の定理
1.三平方の定理の証明
○ 式を使った証明 (1)  
○ 式を使った証明 (2)
○ 図を変形して証明する   
○ 図を切り取って証明する
2.直方体の対角線
○ 直方体の対角線  
○ 直方体の対角線の式
3.円錐の体積(三平方の定理の利用)
4.角錐の体積(三平方の定理の利用)
5.いろいろな問題
○ 直方体の最短距離  
○ 折った紙での問題(1)  
○ 折った紙での問題(2) 
○ 特別な直角三角形の辺の長さ(1)
○ 特別な直角三角形の辺の長さ(2)
○ 円錐(側面の展開図)の高さと体積
○ 2次関数グラフ上の線分の長さを求める
○ 三角形の面積を求める  
○ 一次関数上の点Pの座標を求める
○ 立方体の辺の中点がつくる対角線、線分の長さや四角形の周の長さや面積
○ 直角三角形と円の組み合わせ面積

■ 因数分解
1.因数分解と展開      
・因数分解と展開についての説明
2.因 数       
・次の因数をいいなさい(練習問題8題)
3.共通因数による因数分解      
・説明と練習問題6題
4.公式を利用する因数分解(1)      
・説明と練習問題6題
5.公式を利用する因数分解(2)      
・説明と練習問題6題
6.公式を利用する因数分解(3)      
・練習問題4題
7.いろいろな因数分解      
・練習問題4題
8.いろいろな因数分解      
・練習問題7題
9.計算の工夫
10.計算の利用(1)
11.計算の利用(2)


■ 円

1.円周角
  ○ 45°の三角定規
  ○ 30°の三角定規
  ○ 60°の三角定規
  ○ 同じ大きさの円で比べる
2.円周角の定理
  ○ 円周角の定理
  ○ 円周角の定理の証明
  ○ 簡単な問題(1) (2) (3)
  ○ 問題(1) (2) (3)
3.円周角と弧
  ○ 定理
  ○ 問題1 問題2 問題3 問題4
4.円周角と直径
  ○ 定理
  ○ 問題1 問題2 問題3
  ○ 三角定規を使って円の中心を作図する


■ 平方根
1.平方根の表し方
   平方根の表し方と3つの性質
2.練習問題10題
   平方根を求める問題
3.練習問題3題
   平方根の大小を求める問題
4.有理数とは、無理数とは
5.素因数とは、
   因数とは、素数とは、素因数とは、
6.素因数分解
   例題5題。最大公約数・最小公倍数と例題
7.根号を含む計算
   掛け算・割り算の証明、例題10題
8.分母の有理化
 分母の有理化の方法の説明。方法@9題、方法A4題
9.練習問題
   計算問題12題
10.文章問題2題
11.文章問題4題
12.文章問題1題


 (7)高校入試空間図形8問

(1)立方体の断面積を求める問題
(2)毎年の入試問題の一番最後の問題に出題されている問題を取り上げています。

F県
平成18年度高校入試 7問目
平成19年度高校入試 7問目
平成20年度高校入試 7問目
平成21年度高校入試 7問目
平成22年度高校入試 7問目

I県
平成19年度高校入試 8問目
平成20年度高校入試 8問目
平成21年度高校入試 8問目
平成22年度高校入試 8問目
 
(8)地球と天体
内容:地球と天体の動きのしくみが一目瞭然となって頭に飛び込んできます。
@ 銀河系宇宙   
銀河系宇宙、太陽系、バルジ、ハロー。
A 太陽系  
太陽系全体での表示。全惑星個別にそれぞれ表示、太陽と全惑星同時に大きさの比較及び自転の速さの比較
B星座   
星座を4種類の形で表現。
C地球の緯度・経度と時刻   
地球上に北極、赤道、南極、緯度、経度の表示を自由に行う。太陽による影をつくった地球上(昼と夜)に時刻線を表示し、地球が自転した時の時間との関係を示す。
D太陽と地球(日周運動)
地球上に天球を表示し、地球が自転している状態で、太陽の日周運動を天球上にプロットします。天球位置:北緯35度、赤道上、北緯70 度、北極。季節:四季 南中高度と季節、緯度の関係を表示します。
E星の動きと太陽の位置
12星座における太陽の位置(四季毎)。
天球における星の日周運動を12月分表示、同時に太陽の動きも表示。
星の年周運動を天球上に表示。
F日食   
日食の原理、公転面のズレを表示。日食の様子を表示。
G月食   
月食の原理、公転面のズレを表示。月食の様子を表示。
H月の満ち欠け    
太陽、地球と月の関係から、満ち欠けを表示。
I金星の満ち欠け   
太陽、地球と金星の関係から、満ち欠けを表示。
J火星の満ち欠け   
太陽、地球と火星の関係から、満ち欠けを表示。
K惑星の動き    
惑星が星の間を動いているように見えるしくみを表示。
 
(9)理科副教材(全編八章)

第1 章 「電流と磁界」
@棒磁石
A電流が作る磁界
(直線電流、円形電流、コイル)
B電気ブランコ動作原理
Cモータ動作原理

第2 章 「光とレンズ」
@入射と反射
A屈折と全反射
B水中による全反射 
C鏡、90度の2つの鏡
D屈折による浮き上がり
E反射プリズム・分光プリズム
F凸レンズ G凹レンズ

第3 章 「力の働き」
@抗力、張力、浮力
Aフックの法則 
B力の分解
C力の合成
D斜面に働く力

第4章 「酸とアルカリ」
@中和と中性(塩酸と水酸化ナトリウム)
BTB溶液による色の変化
A指示薬(
塩酸と水酸化ナトリウムによる酸の程度)
リトマス試験紙他計4 種類
B中和反応(分子モデル)
第5 章 「水の三態と水溶液」
@水溶液
溶解〜ろ過〜加熱〜結晶、コーヒー砂糖、硫酸銅、デンプン、水分子と溶質の溶ける様子、ろ紙を通る様子
A水の三態    
固体〜溶解(凝固)〜液体〜蒸発(凝結)〜気体、昇華
B氷の結晶
C溶解度曲線   
硝酸カリウム、硫酸銅

第6 章 「原子の構造と結合(ボーアモデル)」
@原子構造(ボーアモデル)
A単原子イオン
Bイオン結合
C共有結合
D金属の自由電子
Eイオンの結晶 NaCl型、CsCl型
F分子の結晶     
ヨウ素、ドライアイス
G金属の結晶    
体心立方格子、面心立方格子、六方最密充填
H共有結合の結晶  
ダイヤモンド、黒鉛、水晶
I氷の結晶

第7章 「共有結合」
@メタン、アンモニア、水
共有結合の混成軌道、構造式、電子式、立体構造、分子モデル
Aアンモニウムイオンとオキソニウムイオンのでき方
配位結合の反応、構造式、電子式、立体構造
Bダイヤモンド結晶構造(混成軌道表示) C黒鉛結晶構造(混成軌道表示) D水晶結晶構造(混成軌道表示) E氷の結晶構造(混成軌道表示)

第8章 「化学変化」
@原子と分子
酸素、水素、窒素、塩素、水、二酸化炭素、二酸化硫黄、アンモニア、マグネシウム、銀、銅、鉄、酸化銅、酸化銀、酸化鉄、塩化ナトリウム
A物質の化合:硫化鉄、酸化銅
B化学反応式のつくりかた
酸化銅、酸化マグネシウム、硫化鉄、硫化銅、酸化銀、水、
塩酸&水酸化ナトリウム二酸化炭素
C化合と質量:酸化マグネシウム、酸化銅

 
(10)有機化合物

★脂肪族化合物★
@ 脂肪族化合物の立体構造 立体構造
メタン、エタン、プロパン、エチレン、プロペン、アセチレン、プロピン。
構造変化アニメでは、単結合〜二重結合〜三重結合へ変化します。

A 置換反応と付加反応
アルカンの置換反応、アルケン、アルキンの付加反応を分子アニメで表示し、水素原子が入れ代わります。
置換反応:メタンと塩素、臭素、ヨウ素
付加反応:エチレンと水素、塩素、臭素
付加反応:アセチレンと水素、塩素、塩化水素

B アルケン〜エステル反応系統
反応系統図が表示され、系統図の分子間での脱水縮合や酸化などの反応が分子構造とともにアニメーションとなって動作します。
分子
エチレン、プロペン、アセチレン、メタノール、エタノール、
ジエチルエーテル、ホルムアルデヒト、アセトアルデヒト、アセトン、
蟻酸、酢酸、蟻酸ナトリウム、酢酸ナトリウム。
反応系統図:15の反応のアニメーション

C 油脂
グリセリンと脂肪酸の分子構造が表示されます。分子構造とともにエステル化、加水分解、ケン化の反応をアニメーションします。

D 石鹸
石鹸の構造を立体構造で示します。また、水面近くで水和して、水面に浮き上がってくる様子、水中で水和し、ミセルになる様子、さらに、ミセルの断面を表示します。

E 付加重合
ポリエチレンとポリ塩化ビニルの付加重合の様子をアニメーションで説明します。ポリエチレンに変化するアニメでは二重結合が外れて、単結合になる様子を示します。

F 異性体
C4H10、C3H8O、C2H6O、C4H8、C3H6O3 について構造の違いを示します。
種類は、炭素鎖異性体、位置異性体、官能基異性体、幾何異性体、光学異性体。

★☆★ 芳香族化合物 ★☆★
G ベンゼンの構造と付加反応 ベンゼンの分子模型表示。
ベンゼンの生成:アセチレンからベンゼンへとなるアニメーション表示。
ベンゼンの付加反応:ベンゼンに水素または塩素が付加され、シクロヘキサンになるアニメーション。また、シクロヘキサンでは、イス形と船形を分子構造で表示します。

H ニトロ基・ニトログリセリン・ニトロベンゼン
立体分子構造を表示します。

I ベンゼンの置換反応
ハロゲン化(臭素)、スルホン化(硫酸)、ニトロ化(硝酸)の変化の様子を立体構造で表示します。

J 異性体 キシレンの異性体
オルト、メタ、パラ構造
トルエンのニトロ化の異性体:トルエン〜トリニトロトルエン
フェノールのニトロ化の異性体:フェノール〜ピクリン酸

K リン酸・硝酸・硫酸     
立体分子構造を表示します。

L フェノール類
フェノール、クレゾール、ナフトールの立体分子構造を示します。

M アミン
立体分子構造:アミノ基、アニリン、メチルアミン、尿素。
アニリンのアステル化反応を立体分子構造アニメで表示。

N 芳香族カルボン酸
立体分子構造:カルボキシル基、安息香酸、サルチル酸、フタル酸、
イソフタル酸、テレフタル酸。

 
(11)高分子化合物
   (糖類とタンパク質)

★☆★ 糖 類 ★☆★
@ 単糖類(グルコース)
α型、鎖式構造、β型、ヘミアセタール構造、アルデヒト基が立体構造で表示されます。

A その他の単糖類
フルクトース(β型、六員環、鎖式、五員環)、マンノース、ガラクトースの立体構造が表示されます。また、グルコースとの構造の違いも3次元アニメで動作します。

B 二糖類
脱水縮合、加水分解(転化)の様子が3次元アニメで表示されます。
スクロース(ショ糖)、マルトース(麦芽糖)、ラクトース(乳糖)セロビオースの4種類表示。

C デンプン
デンプン(アミロース、アミロペクチン)のらせん構造が立体表示されます。

D セルロース      
セルロース立体構造表示。

★☆★ タンパク質 ★☆★
E アミノ酸
α−アミノ酸(グリシン、アラニン計11種類)がR−を入れ替えて立体表示されます。

F ペプチド結合    
グリシンとアラニンのペプチド結合、ポリペプチド結合の様子を3次元アニメで表示します。

G β−シート構造   
β−シート構造を立体表示します。さらに、水素結合、ペプチド結合平面を表示します。

H α−へリックス構造
らせん構造を立体で表示します。さらに水素結合部分を表示します。

 
 Copyright (C) 2012 . Virtual Harmony


ページトップ へ戻る






申 し 込 み
キャンペーン実施中




特定商取引法の表示




お問い合わせ先
メール:yamanobe@3dedusoft.sakura.ne.jp
電話:0246-52-0222
FAX :0246-92-4600




ページトップ へ戻る